[an error occurred while processing this directive]
 
2000年 (当時S3) 山口晃典

 今年度、感激したことのベスト3を取り上げたいと思う。
まず3位はグランパスの天皐杯優勝である。4回戦に対鹿島戦をサポーターとして声をからしながら観戦したんですけど後半40分までは1−0と負けていたのだが、福田・呂比須の連続ゴールで逆転勝利!もう本当にうれしかった!試合終了後も応援し、いいストレス発散となった。大声を出してのサッカー観戦はストレス発散にもってこい!ぜひ今後行くべきですよ。
 次の第2位は中日のセントラルリーグ優勝である。今年度は開幕第2試合目と優勝決定の試合の2試合名古尾ドームで観戦した。優勝決定の試合はモニターを見ながらの観戦だったがどら盛り上がった!ウエーブが試合中に何度も起こり、立浪がボールを取った瞬間には観客たちがグランドに飛び降りて・・・ ちなみにその一人に僕もいたんですけど、あまりの嬉しさにグランドを駆けまくり胴上げ等もした。本当に楽しかった!
 そして第一位は何といっても二部優勝&一部昇格だろう。当初二部はうまく行けば優勝かもと思っていたけどまさか一部昇格とは・・・ まぁこの大事な試合で勝つ僕もすごいけど一番すごかったのもやはりこの僕であろう。あの変幻自在のサーブ、精密機械のような厳しいコースをつくレシーブ、そして相手のラケットを打ち砕く3球目攻撃!この天才的なプレーで一部昇格を決めたといっても過言ではないだろう。残念ながら4位に終わってしまったのは全国国公立である。あの試合はほんと
しんどかった。ダブルスとシングルスの5番として出て(ダブルスは筑波戦を除く)毎試合接戦で、肉体的にも精神的にも辛かった!その分嬉しさも大きかった。
 まぁ今年度はこんなもんでして来年度の目標はケガをしないことかな。(今年度は、腰・足・肩を痛めたから・・・)というわけで来年度も頑張りますんで応援&支援金をお待ちしております。あと僕にアドバイスや応援メッセージ等がある方はなんでもいいんで、何かメールください!


名工大1部昇格なる!そのニュースを聞いた時、感激しました。